風のいちにち

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮かんで消える 

2014.09.03


20140903
 

     何処へ向かっているのか。

20140903-1 


     何処へ行こうとしているのか。


20140903-2
 

     情報なんてぜーんぶ遮断して、見ざる言わざる聞かざるでいいじゃないか。

     自分の日常、いまだけに没頭していれば。

     それでいいんだろう。 でも、それじゃあいかんだろ? 

     てなことが頭に浮かんでは消える日々、たいそうめんどう。







スポンサーサイト

そこかしこ 

2014.08.28

     
     
夏休みからもどってきたら、すっかり秋になっていた。 あそこにもここにもトンボの姿。


20140828
 

20140828-1 

     (何を見てるの?)



20140828-2 


     車窓から見た太平洋ブルー。






スペシャル 

2014.08.20


20140820
 


     
     とうきびの収穫って、わたしたちにとっては特別なこと。

     北海道にいるんだなぁ、北海道で畑やっちゃってるんだなぁって実感する。

     たぶん来年も、さ来年も、畑やってとうきび収穫するたびしみじみするだろう。



20140820-2 

     

     去年は経験しなかったこと。 

     暴風雨の翌日に心配になって来てみたら、とうきび全部が根元から45度に倒されていて、

     ああこれはダメかもなぁと心中半泣きになりながらできる限りまっすぐにたて直し

     ダメもとと思いながら(たぶん顔はむっとしてた)ただひたすら黙々と盛り土をしたこと。 

     そして収穫のとき初めて気がついた、何本かがなにかの動物にむしゃむしゃ食べられてた。 

     そのときはむかーーーってきたんだけれど、4日たった今はそりゃあ無理もないさと思う。

     

20140820-1



     だってこうだもん、ぴかぴかだもん。 やんなっちゃう。 笑






きょうは8月15日。 

2014.08.15

        
     絵本 『戦争のつくりかた』  ( りぼん・ぷろじぇくと  2004年マガジンハウス刊 ) より


20140815-1



     あなたは戦争がどういうものか、知っていますか?
     
     おじいさんやおばあさんから、
     むかしのことを聞いたことが
     あるかもしれません。

     学校の先生が、戦争の話を
     してくれたかもしれません。

     話に聞いたことはなくても、
     テレビで、戦争をしている国を見たことなら、
     あるでしょう。

     わたしたちの国は、60年ちかくまえに、
     「戦争をしない」と決めました。
     だからあなたは、戦争のために
     なにかをしたことがありません。

     でも、国のしくみやきまりを少しずつかえていけば、
     戦争をしないと決めた国も、戦争できる国になります。

     そのあいだには、
     たとえば、こんなことがおこります。

     わたしたちの国を守るだけだった自衛隊が、
     武器をもって よその国にでかけるようになります。

     世界の平和を守るため、
     戦争でこまっている人びとを助けるため、と言って。

     せめられそうだと思ったら、先にこっちからせめる、
     とも言うようになります。

     戦争のことは、
     ほんの何人かの政府の人たちで決めていい、
     という決まりを作ります。

     ほかの人には、
     「戦争をすることにしたよ」と言います。
     時間がなければ、あとで。

     政府が、
     戦争するとか、戦争するかもしれないと、決めると、
     テレビや新聞やラジオは、
     政府が発表したとおりのことを言うようになります。

     政府につごうのわるいことは言わない、
     というきまりも作ります。

     みんなで、ふだんから、
     戦争のときのための練習をします。

     なんかへんだな、と思っても
     「どうして?」と聞けません。

     聞けるような感じじゃありません。

     学校では、
     いい国民はなにをしなければならないか、
     をおそわります。

     どんな国やどんな人が悪者か、もおそわります。

     町のあちこちに、カメラがつけられます。
     いい国民ではない人を見つけるために。

     わたしたちも、おたがいを見張ります。
     いい国民ではないひとがまわりにいないかと。

     だれかのことを、
     いい国民ではない人かも、と思ったら、
     おまわりさんに知らせます。

     おまわりさんは、
     いい国民ではないかもしれない人を、
     つかまえます。

     戦争が起こったり、起こりそうなときは、
     お店の品物や、あなたの家や土地を
     軍隊が自由につかえる、というきまりを作ります。

     いろんな人が、軍隊の仕事を手伝う、というきまりも。
     
     たとえば、飛行機のパイロット、お医者さん、
     看護師さん、トラックの運転手さん、
     ガソリンスタンドの人、建設会社の人などです。

     戦争には、たくさんお金がかかります。

     そこで政府は、税金をふやしたり、
     わたしたちのくらしのために使うはずのお金をへらしたり、
     わたしたちからも借りたりして、お金を集めます。

     みかたの国が戦争をするときには、
     お金をあげたりもします。

     わたしたちの国の「憲法」は、
     「戦争しない」と決めています。

     「憲法」は、
     政府がやるべきことと、
     やってはいけないことを
     わたしたちが決めた、
     国のおおもとのきまりです。

     戦争したい人たちには、つごうのわるいきまりです。

     そこで、
     「わたしたちの国は、戦争に参加できる」と、
     「憲法」を書きかえます。

     さあ、これでわたしたちの国は、
     戦争できる国になりました。

     政府が 戦争する と決めたら、
     あなたは、国のために命を捨てることができます。

     政府が、「これは国際貢献だ」と言えば、
     そのために命を捨てることができます。

     戦争で人を殺すこともできます。

     おとうさんやおかあさんや、
     学校の友だちや先生や、近所の人たちが、
     戦争のために死んでも、悲しむことはありません。

     政府はほめてくれます。
     国や「国際貢献」のために、いいことをしたのですから。

     人のいのちが世の中で一番たいせつだと、
     今までおそわってきたのは 間違いになりました。

     一番たいせつなのは、「国」になったのです。


     もしあなたが、「そんなのはいやだ」と思ったら、
     お願いがあります。

     ここに書いてあることが
     ひとつでもおこっていると気づいたら、
     おとなたちに、
     「たいへんだよ、なんとかしようよ」と
     言ってください。

     おとなは、「いそがしい」と言って、
     こういうことに なかなか気づこうとしませんから。

     
     わたしたちは、未来をつくりだすことができます。

     戦争をしない方法を、えらびとることも。


     



20140815



      絵本「戦争のつくりかた」は、りぼん ぷろじぇくとWEBサイト(コチラ)で読むことができます。

      9月には改訂版が発売されるようです。

      (著作権は非営利的使用に限りオープンということで、紹介させていただきました)



     
     

やつあたり 

2014.08.06


     もう既に持ってるモノで暮らしは充分足りているんだし、自分にとって時間とお金をかけるべきは

     別のところとわりきって長らく生活しているんだれど。 

     たまーにたまーーに心にひっかかるモノに出会ってしまうと、フタをして押入れの奥深くに

     しまって見ないようにしてた自分の欲望みたいなものがぶるっといちど震えるのがわかって、

     なんだか嬉しい。 買わないけどね。


20140806
 

     ( ワタシノコトデスカ?)


20140806-1 

     
     買わないけどね。 (二度、言いました。)


20140806-2


     
     で、どーなのよ。

     遠くから鳴いて、カランカランて私を呼んどいて、近づいたらつれないってどういうことなのよ。











 | HOME |  »

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。