風のいちにち

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浮かんで消える 

2014.09.03


20140903
 

     何処へ向かっているのか。

20140903-1 


     何処へ行こうとしているのか。


20140903-2
 

     情報なんてぜーんぶ遮断して、見ざる言わざる聞かざるでいいじゃないか。

     自分の日常、いまだけに没頭していれば。

     それでいいんだろう。 でも、それじゃあいかんだろ? 

     てなことが頭に浮かんでは消える日々、たいそうめんどう。







スポンサーサイト

定番決定。 

2014.06.16


20140614
 

     
     去年12月に仕込んで約半年食べてみた 「醤(ひしお)」 、とても気に入ったというよりも

     我が家ではすでにあって当たり前の存在になっているので、 今回は倍の量1.1キロを仕込むべく

     再び岡山の名刀味噌本舗さん(コチラ)から醤麹をお取り寄せ。 
 


20140614-1 

     
     ひしお麹、水、昆布、醤油を入れ、常温保管で毎日まぜるを繰り返して発酵させる。

     ただし納豆を食べたときはまる一日蓋をあけない、近づかない。



20140614-2 

     
     10日くらいたつと、


20140614-3


     
     こういうふうに、お醤油とお味噌の中間みたいにとろりと。 うちではお醤油のように

     何にでも使います。  一日一回混ぜるを繰り返していくとよりまろやかになり、継ぎ足せば

     一生モノというのもうなぎ屋さんみたいで気に入ってる。 
 
     醤はつまり天然のうまみ調味料。 グルタミン酸の量が醤油よりも多く塩分は少ない、他にも

     発酵食品ならではのいいところ満載!らしいですが、私としては美味しいのがいちばん。笑


    
     ご興味のある方は、コチラ ↓  を本屋さんで立ち読みどうぞ。
    


醤(ひしお)の料理 -麹の天才調味料をつくる、つかう-
商品詳細を見る



     ふだん何気にお醤油で食べていたのが、より深い味わいになって栄養価もだんぜん高く。 

     なんかいい感じです。






誰かが言ってた 

2014.05.19


20140519
 


     誰かが言ってた。

     亡くなったひとのことが何故かぽっと思い浮かんだら、


20140519-1 

20140519-2 

     
     そのとき、そのひとはすぐ傍にいるんだって。 それ、あたしは信じてる。


20140519-3 


     ははーーん、だからかぁ!


20140519-4 


     
     きのう出店のちいさなワイングラスたった2杯で酔っ払っちゃったの。

     そのいきおいで何年かぶりにお蕎麦立ち喰っちゃったの。

     やるじゃん。 笑笑









動機 

2014.05.18


     産直で新鮮なよもぎ発見。


20140518-0  
    
      
      

      「 よもぎ珍しい! + もち米ある! + よもぎ餅すんごく食べたい! 」

      って気持ちが、

      「 餅つき機ない~ + ホームベーカリーない~ + 臼も杵もない~ + お餅作ったことない~ 」

      ってネガティブ足し算を上回ったので



20140518-1 


     
     つくってみた。 岩石っぽい。 ははは。

     (経過はココロ折れかけるほど悲惨 & 写真撮ってる場合じゃなかったので省略)


20140518-2


     おめかし。

     食べたい!っていう気持ちって、強いな。 笑


     ちなみにこれは身内にとても評判がよかったので、いい気になって翌日よもぎなしの

     大福を作ってみましたが、それはべったり悲しい結果なってしまいました。が、またやるぞっ!






     

いーかげん 

2014.04.16


20140416
 


     とある国文学者の方が仰ったという

     「 きずなという言葉を安易に使ってはいけない。 それは本来、隷属の意味を含んでいるから 」

     という文章に出会ったとき、あーこれがずうっとなんかキモチワルイと感じてた、じっとり

     イヤな湿度を含んでまとわりついてた不快の正体なんだなと、私は久しぶりに大きく息を

     吐けた気がした。 

     ほかの人の好みは知らない、でもあたしは友人でも肉親でも配偶者でも、ゆるんだパンツの

     ゴムみたいなあるんだかないんだかわからない、たまたまたどっていったらなんか

     いたよーあこんにちはーじゃーまたねーみたいな、人をぎゅうぎゅうに縛らない果てしなく

     ゆるいつながりがいいや。

     男だから女だからそういう年齢だから日本人だからこうあってしかるべきこうあって当然

     みたいなのから私は可能な限り距離を置いていたいし、まわりに対しても求めすぎない

     キツく縛らない自分でありたいなぁ。 まー実際むずかしいときもあるんだけども。


     てなことを、私がガチガチ頭だったころからずうっと変わらず飄々とそうやって生きて

     きたんであろう友人の、ヘナヘナ文字と目に突き刺さりそうなビタミンカラーを前にして思う。

     いーかげんひとの名字おぼえろよーとぼやきつつ。



     

 | HOME |  »

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。