風のいちにち

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロ波立つこともある。 

2010.09.30


     今の私の生活は、ありがたいことにおおむね穏やかで平和である。 そのうえ日々

     自然満載の写真を撮ったりしていていると、まるで自分がおおらかな心をもつ

     いいひとになったような錯覚を抱いてしまったりする。
     

100930
 

     
     けれど期せずして 「急いでます!」という状況になってしまったとき昔からゆったりと

     この町で暮らす人たちと、ずうっとバタバタあわただしく生きてきた自分のあいだに、

     どうしても「ずれ」 を感じてしまうことがある。

     普段はおじいちゃんやおばあちゃんに応対することが多いのだろう。 こちらのあせりを
 
     気に留めないおっとりした対応に、忘れていた自分の中のイライラ虫がむくりと

     起き上がって次第にあばれだす。 都会に暮らしていたころには、まわりも自分も

     いつも急いでせっかちで全てのスピードが速かった。 何かでイライラしても

     それは日常のことだったので気持ちの処理には慣れていた。 

     でも今は日々穏やかで心波立つことがとても少ないので、いちどイライラ虫が

     目を覚ましてしまったらそれをなだめるのに以前の倍のパワーが必要だ。
 
     無理に抑えることはない、相手を傷つけないように配慮しながら主張すればいいと

     思うかもしれないが、なにせこの小さなコミュニティの中で私は、「面がわれている」。 

     「行きたくないよう」とぐずりながらも毎日せっせと職場に通ってくれるサラリーマンの

     配偶者もいる。

     だから些細なことで翌日のスーパーでおばちゃんたちの話題になることは避けたい。

     隣に住む人が誰かも知らない生活をしていた頃とは大違いだ。
 
     自然の中にまぎれるように、なるべく静かにいるように。 それは今の暮らしでは

     案外大切なことなのだ。

     
     ずっと笑顔でいたつもりだけど、もしかしてイライラしてたのばれてた?

     ごめんね、郵便局のおにいさん。 もう急がないように、気をつけるね。


スポンサーサイト

 | HOME |  »

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。