風のいちにち

<<丸くなる  | ホーム | 雪かきする音>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お食事処 

2010.01.07


     そのお店は、数年後に北海道新幹線の新函館駅になるであろう、

     小さな小さな駅の傍らにありました。
     

oshokuji1

     
     メニューは、ラーメン、そば、うどん、かつ丼、カレーなどなどなんでもアリ。 
   
     もともとはお蕎麦屋さんだったのが、常連さんのリクエストに応えていたらいつのまにか

     なんでも屋さんになっていたという雰囲気です。

     この日は大みそかということもあってか、お客さんが入れ替わり立ち替わりしています。

     外は吹雪。 誰も歩いていない、こんなひっそりとした場所にあるのに愛されてるんですねぇ。

     そして意外なことにお蕎麦は太麺でした。 


oshokuji2

 
     でもお蕎麦の味よりも、私にはお店に入ってからずっと気になるものがありまして。


oshokuji3

      
     はい、でました! レトロなストーブ。 なんと可愛らしい。

     そこには 「コークスストーブ」 そして 「函 相」 の文字が。 気になります。

     でもコークスって今は殆ど使われていない燃料らしく、後ろに隠れるようにある薪から察するに

     もしかして今は薪ストーブとして使っているのかもしれません。

     「函 相」 の意味も、ネットで調べた範囲では判明せず。

     「函」は函館を意味しているとしか思えませんが、当時のメーカーの名前だったんでしょうか。

     そんなこんな考えながら、きょろきょろ店内を見回していると


oshokuji4

 
     気になる札、発見。

     「一日一麺」

     じゃありませんよ。

     「定休日 毎週日曜日といたしました」。

     思わず、

     「はい、了解いたしました!」 と律義に答えるところでありました。
スポンサーサイト

コメント

 

いやぁ、そそられますね!
ラーメン・そば・うどん・カツ丼にカレーと来れば、
向かうところ敵無し、お汁粉など有ったら、もう鬼に金棒です。
お蕎麦に、醤油のおにぎり、たくわんの三重奏、
日本の文化ですね!
ところで、お店はご夫婦で切り盛り?

 

何、食べようかなー
そして、待ってる間にキョロキョロしちゃうねぇ
私が気になったのはカレンダーにカレンダー重ねたところかな(笑)

 

雑人さん お店があふれている都会だと、そんなにありがたみを感じないかもしれませんが、この場所でこういうあたたまれる清潔なお店があるのはほんとうに嬉しいのです。お店は住居と一緒のようだったので、きっとご夫婦でやってらっしゃるのかなー。

しな うちもやってたよ、カレンダー重ね。 ぼーっとしてたら年越しても古いカレンダーのままだから、
忘れないように。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/105-5eeef9a3

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。