風のいちにち

<<ギリギリ  | ホーム | 気づいたこと>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブのお誘い 

2010.01.24


     最近どこにも出かけてないってつまんなそうな顔してないで、

     きょうは私の好きな場所まで、付き合ってくださいね。 


dekake1

     じゃあ、出かけましょ。
 

dekake2

     きょうは、お天気いいですね。 


dekake3

      中心部を離れると、かやぶきの家も結構あるんですよ。


odeka1

      あ、いつも言ってるけど、とにかくどこに行くにも峠は越えないといけないですから。


odeka2

     積もるだけ積もった雪原に、これ何のあと?

     人間のじゃないし、動物の足跡っぽくもない。

     自転車でこんなとこ走るわけもないし。 うーん、不思議ですねぇ。


dekake4

     それにしても、ほんとに今日は気持ちいい。


dekake5

     おとなりの九戸(くのへ)村に入りましたよ。

     山を下りると、道の雪はとけてます。 やっぱり気温差は結構あるんですねぇ。


dekake6

     あ、でも目的はここじゃなくて、


dekake7

     そのおとなりの町なんですよ。 だから峠もひとつ越えましょう。


dekake8

     そりとかのほうが速いかもしれないですよねー。  怖いけど。


dekake9

      突然対向車が飛び出してきませんように~。


dekake10

     んでもって、トンネルを越えると、そこは


dekake11

       やっぱり、雪国でしたね。 でもでも、


dekake12

     ほんと、吹雪じゃなくて、よかったです。 視界は良好。

     でも、帰りは別の道にしましょう。 照明もないし、夜はキケンすぎます。



dekake13

     やっと案内板が見えましたよ。  綺麗だけど緊張のドライブも、もう一息。


dekake14

     久しぶりに、人の姿が見えて


dekake15

     人里の近い、嬉しい予感が。 そろそろですね。


dekake16

     あー! やっと、着きました!


dekake17

     ここ、一戸(いちのへ)町立図書館です。 立派でしょ?

     県立図書館に比べるとこじんまりしているけれど、とても綺麗でいごこちがいいところ。


dekake18

     
     では、入りましょ! せっかく来たからゆっくりしましょう!

     あ、でも内部は写真撮れないので、ごめんなさいねー。

スポンサーサイト

コメント

 

はぁー 雪道が続くから 運転してるみたいな気持ちになって
緊張したー。

 

あ~久しぶりのドライブ、爽快でしたぁ~
本当に一緒に走っているみたいで楽しかった(嬉)
また連れてってね~^^

 

しな 緊張した? ゴメンね!そんなつもりなかったんやけど。笑 でも、これって日常なんー。


sumi-chan 目的地がもうない!? いや、探してみるー。 でも写真の数が多くてちょっと
タイヘンでした。笑





 

雪景色をたのしんだドライブでした。
毎日、読ませてもらってありがとうございます。
愛する夫と仲良く暮らしている様子が
青山まで届いています。

 

yuiさん あらー、恐れ入ります、ありがとうございます。 南国生まれのyuiさんには
想像もつかない雪国でしょ? 寒い冬に寒いドライブで失礼いたしましたー。笑


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/120-1d093c14

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。