風のいちにち

<<緩む  | ホーム | 夕暮れGhana>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユルクナイ 

2010.01.27


     冬の町を見下ろそうと、八幡さまの参道を上っていきます。


yuruku1

     
     だらだら続く雪を踏みしめながら、思わずつぶやく北海道弁。 「ユルクナイ。。」

     お年寄りには初詣さえ簡単なことじゃないんだろうなぁなんて思いながら

     たどり着いた境内から見下ろす、山がいっぱいのこの町の、ほんの一部。
     

yuruku2

     
     ここが、この町の中心部です。     

     手前が役場、ひとつ奥が病院、そして小学校のグラウンドに続きます。

     一見家の数もそこそこあるように見えますが、実は空家も多いのです。

     そして、右の山に沿うように蛇行して流れているのが、大好きな馬淵川。

     誰か歩いたりしてるかな、ちょっと近寄ってみましょう。


yuruku3

 
    ふむ。 やっぱりここからだとわかりませんねー。

    でももっと近くに寄ってみると、きっといつもの


yuruku4

      こんな姿や


yuruku5

 
     こんな姿があると思います。

     ということで、きょうのところはこのへんで


yuruku6

      
     お疲れさまでした。

     下りてくるのは 「ナンクルナイサー」。  沖縄の方、あってます?




スポンサーサイト

コメント

 

うわぁ~、きつかごたっねぇ~…
ばってんソリ遊びはおもしろかろぉねぇ…おばちゃんもまじぇてぇ~
↑さて、私の出身はどこでせう。

 

sumi-chan どう考えても、九州。 熊本!? ソリ遊びしてたところ、すっごい急こう配なのよー。
私たちには無理だべさ。笑

やさ 

あたとうーんどー。(合っているさー)
それにしても、雪深いですね。
ののもんssi の写真と文章のセンスに
感嘆するばかり、です。
無謀にも峠の向こうに行ってみたくなりました。

 

このブログ、私にとっての「センス オブ ワンダー」です。
臨場感あるアングル、洒脱な文章、巧みなレイアウト、
そして旬なテーマ、
ホメ殺しになるので、止めておきます。

 

yuiさま 確認、ありがとうございます! 峠越え、、無謀ですねぇ。笑
yuiさんのようなパワフル方がいらっしゃると、一気に雪が溶けてしまって
町は大騒ぎになるもしれません。まちがいなく岩手日報の一面TOPになるかと。笑


東戎さん いつか更新ぱったりしなくなったら、ネタがつきて逃げたと思ってください。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/129-c92fae7e

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。