風のいちにち

<<はじめまして。  | ホーム | 洒落たカフェではないけれど>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小さくない町 

2009.10.15


   「岩手」と聞いたとき、「えーと、日本地図で言うと上のほうね」というくらいの、今思えば全くもって

   失礼なイメージしかなかった。

   誰でも見知らぬ土地については、ぼんやりとしたイメージしか浮かばないのは当然だ。

   逆に私が岩手の人に「愛媛出身」であることを告げた時、多くの人が「地図で言うと下のほう」と

   思うだろう。四国のカタチを思い浮かべつつ「はて、上、下、右、左のどれだったぺか?」と気付かれ

   ないようほんの一瞬、戸惑いの表情を見せるだろう。

   ほとんどの人は「ポンジュース」と言うだろうし、私がもし「街路樹は全部みかんの木なんですよ」

   と言っても信じてくれるだろう。実際、今までの私の経験ではそうだった。

   だから「上のほう」という私のイメージは、失礼ではあるけれど岩手で生まれ育ったみなさん にも

   許していただけると思う。 

   そして町の中心であり、ささやかな商店街のある、今私が住んでいるこのエリアの私のイメージは

   「小さい」だったので、今日は「小さい町から」というタイトルで何かを書こうと思い立った。

   しかし、ふと手をとめた。



ユキカキ


   
   ここ、全然小さくないよなぁ。

   というのは、この町は車でかなりの距離を走っても(渋滞はなく信号機もまれなので、1キロ1分の

   計算なのだが)、なかなか隣町との境界にはたどり着かないのだ。わかりきっているはずなのに、

   毎度毎度「どんだけひろーーーー!」と 騒いでいる。

   そういえば、岩手は四国とほぼ同じ大きさだと知った時も 驚いた。

   そこで、この際なので「私が勝手に小さいとイメージしている、たぶん小さくないこの町」について

   少し調べてみることにした。

   
      総面積: 約435平方キロ

      総面積に占める森林の割合: 86%

      総人口: 約7,300人 (平成21年9月1日現在)

      牛の数: およそ12,000頭

  
   ちなみに東京23区の総面積は約620平方キロらしいので、やはりこの町はかなり大きい。

   わかりやすくいうと、23区から大田区・世田谷区・渋谷区・足立区を引いたものと同じくらい、

   いや、かえってわかりにくくなってしまった。

   森林率も相当なものだ。どうりで、どこに行くにも峠ばっかり山だらけなはずだ。私の部屋も

   表も裏も徒歩5分で山である。わざわざ紅葉狩りに行く必要はない。紅葉の中に住んでいる

   のだから。

   そして「人より牛が多い町」。これはつとに有名らしい。ただ誤解のないように補足しておくと、

   うちの隣に牛の群れがいるわけではない。これだけの広大な土地の中に点在して、牛を飼っている

   みなさんがいらっしゃるのだ。峠道を車で走っていると、突然自分の視線よりはるか上、一面緑の

   山の急斜面に茶色い牛の群れが転げ落ちることなく悠々と草を食んでいる、そんな初心者にとっては

   ギョッとする、夢の中のような風景にも出会う。 ちなみにこの町の食料自給率は200%らしい。

   ということで、本日は「やっぱり小さくなかった町」について書いてみました。

   町の広報の方がご覧になったら、アピールしたいことはまだ山ほどあると思いますが、今日は

   このへんで失礼したいと思います。
     
 

スポンサーサイト

コメント

 

ケンミンショーの転勤ドラマ、岩手だったねー。岩手自体が大きかったね~
私は、上の右のほうと思ってたよ!上のほうよりはもうちょっとだけ詳しいよ、ね?
それにしても広いね~~広々暮らしている人と狭苦しく暮らしている人とじゃ
人間性もちがってそうだね。

ニュースでみたんだけど、菊を食べてるのは山形じゃないかな?

 

ひと晩明けて読み返してみたら、超カタい文章ー。笑
そうそう!ケンミンショー、すごいタイミングやと思って!でもあのおまんじゅうも、タクシーも、ドンキーのことも知らんかった。まだまだやなー。
菊、きのうの夜も食べたよ。ポン酢で海苔とあえてごまふって。今や大好き。

 

岩手のこと、勉強になりました。本当に面積が広いのね。岩手といえば、古くはユーミンの「緑の街に舞い降りて」の歌詞「盛岡というその響きがロシア語みたい」という部分を思い出します。それから浅田次郎の「壬生義士伝」中では、雫石が物語の一部で舞台となるのですが、雫石ってきれいではかなげな名前ですよね。岩手というと、このように私にとってはロマンチックな雰囲気があります。写真の「除雪用のスコップ」という、ごくごく実用的な道具でさえ、ロマンを感じます(笑)北海道に住む私達にとっては、見慣れた道具なのに、ちょっと雰囲気が違うのよね。

 

物事の大きいや小さい、広いや狭いは、得てして主観の問題です。
有名な話、テキサスのカウボーイが、NYCから来た男に、
テキサスの自慢話で、「オメェなー、テキサスってのは、滅茶苦茶広いんだぞ!
アメリカより広いの知ってるか?」

 

ともちゃん そう、ユーミンの歌、知ってます。その曲は岩手・花巻空港のイメージソングになっていて、4月に歌碑の除幕式にやってきたそうですよ。雰囲気の違いねー、それは、あるかも。札幌は、木造の家屋ってあんまりないよね?こっちは結構木造。だから、札幌のほうがなんかドライなんだよね。

寒太郎さん 今回は、あえて主観を避けてみました。笑 だって、ほんとにでっかいんですよー(しつこい)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/13-a171d93f

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。