風のいちにち

<<カタチあるもの  | ホーム | 雨とアスパラ>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上げとく?下げとく? 

2010.02.10


     冬のあいだ、朝起きていちばんにすること、それは

     ストーブをつけることでもトイレに行くことでも顔を洗うことでも着替えることでもなく、

     下げること、だ。


age1

 
     寒冷地なら、どの家庭でもなんらかの方法で 「水道管凍結防止」 の対策をしていると思うが

     わが家では就寝前に水道管を温めておくためのヒーターのスイッチを入れている。


age2

 
     
     就寝中だけでなく、昼間でも氷点下が続くと水道管が凍って水がでなくなり、

     あわててスイッチを上げることもある。 留守にするときも上げる。

     そうすると電気代はその分かさむわけで、年末年始にしばらく留守をするときなどは

     翌月の請求書を見て、仕方ないとわかってはいるもののぎゃふんとなる。

     そこらへんがおおらかになれない私としては、朝はとにかく何よりも先に

     「下げなきゃ!」となるのである。

     
     真冬はいたしかたないと覚悟を決めている。

     けれどこのところ気温が氷点下にならない夜もあり、

     毎晩就寝前は 「上げとくか下げとくか」 が夫婦間の懸案事項となっている。


age3

 
     
     スイッチを入れてなかったのに、朝、水がちゃんと出たときは、「勝った!」と思います。



スポンサーサイト

コメント

 

何と戦ってるのじゃ…(爆)
わかるわかる。
なんかそういうのって、必要以上の達成感あるよねぇ~
しかし今は電気で自動的になってるんだ。ハイテクだねぇ。
昔はやかんにお湯入れて外の水道管にジャージャーかけて、気長に解けるの待ってたわ~。

でも北国って南国生まれの私からしたら不思議な事多いわ~
北海道のお家に瓦屋根が無かったり、煙突がもれなくついてたり、列車のドアが二重式だったりetc.
初めて見た時は「へぇ~!」「ほぉ~!」の連続。(←与作か)
その地方では当たり前でも、他の土地の人間からしたら不思議な事って結構多いよね。

 

sumi-chan 九州でも水道管、凍ってたの?ああ温暖化~。

岩手って相当寒いのに、家のつくりは北海道よりウスいよ。泣 
二重サッシでもないし、ドア開けたらすぐ外だし、木造だったりするし。 
そういえば!私札幌にいるときは水道凍結防止策なんて全くしたことなかった。
電源入れることさえ。 都会はやっぱすすんでるんだわー。羨

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/144-b05a795a

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。