風のいちにち

<<なまめかしい  | ホーム | 各駅停車で>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笑顔全開 

2009.10.20

笑顔全開

 
   町で唯一の魚屋さんのおじさんは、もともと東北の人ではなく、最初はセールスマンとして

   この地にやってきたらしい。

   海から遠く離れた山に囲まれたこの町で、魚屋さんをやるというのはどれほどのことだったのか、

   冬のまだ暗いうちから、魚を仕入れるために凍った峠を何時間もかけて往復することが

   どれくらい大変なことなのか、温かい布団の中でぬくぬくとしている私には想像もできない。

   都会のスーパーとは比べものにならないくらいささやかではあるけれど、この町で新鮮なお刺身や

   ふっくらしたうなぎの白焼き、絶妙な加減のしめさば、そして油ののった赤魚の粕漬けを食べられる

   なんて、ほんとうにありがたいと思う。

   私が気まぐれでした質問に、棚の上にずらりと並んだ資料や重い参考書を広げ、几帳面にたたんで

   おいた魚が入っていた袋までも取り出して、英語やらロシア語やらの表記を指さしながら、いつもの

   明るい声で説明してくれたりする。

   そして私は、ついつい予算オーバー して一品追加してしまうのだ。

   つまり、スゴ腕のセールスマンに、まんまとのせられているというわけです。

   


スポンサーサイト

コメント

 

魚屋は魚を売るのが、目的では有りません。
魚はあくまで手段です、目的は「このオヤジの笑顔です」
このオヤジの笑顔と同じ笑顔をそれぞれの食卓に届ける事です。
刺身、うなぎの白焼き、しめ鯖、赤魚の粕漬け、みんな手段です、
食したら、笑顔が自然に出る為の。
それにしても、見事な味わいのある、魚屋のオヤジの笑顔ですね!
敬服します、あっぱれ!です。

 

いい顔!に出会うとうれしいです。
今朝はいいことがありそう、な気がします。

 

笑顔にパワーある。おちゃんのおかげで皆お魚食べられるんだね。感謝!感謝!

 

寒太郎さん ちょっと寄ってすぐ帰るって、むずかしいんですー。 話にひきこまれて。笑

yuiさん いいこと、ありますよ! 朝になくても、一日が終わるまでにはきっと。笑

松風ちゃん ここだけの話、スーパーにもちっこいお魚コーナーあるんだけどね~。爆 
やっぱ、おじさんちに軍配です。

 

貴女のブログは凄い!
着眼点、写真、構図、文章、大したもんです!
明日は何? との期待感!
これ以上誉めると、プレッシャーになります?
それとも励みになります?
ひょっとして、ゴーストが居たりして?
ののもん、ってどんな人か興味あります。
一度、内偵に行こうかな?

 

寒太郎さん  えーと、、、しばらく休ませてください。笑 

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/17-1bbdf451

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。