風のいちにち

<<冬がいた場所  | ホーム | もしも盛岡で会えたなら>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日は定休日 

2010.06.08


     古い町並みがある観光地といって私がすぐに思い浮かべられるのは

     京都、金沢、函館、そして倉敷くらい。


100608
 

     でも盛岡も、そぞろ歩いてみると相当レトロでしびれます。 

     もしかしたら地元の人たちはそんなこと思っていないかもしれない、

     そういうところがこれまた岩手っぽくて、素敵。


100608-1  

 
     一軒丸ごとの蜂蜜屋さんなんて、今まで見たことなかった。 明治34年創業ですってよ!

     そしてこの日の目的は


100608-2
 
     
     
     ココ。 はじめて見た時、思わずその場に立ちすくんでしまった場所。

 
100608-3  

     
     こんなの見たら、中に入らずにはいられないでしょ? たとえ、


100608-4  

     「しぜんしょくひん、もりおかせいしょくふきゅうかい」!?

     こんな超とっつきにくい名前だとしても。


100608-5  

     
     そして真っ赤なくちびる!? 

     「自然」と「真紅」。 あぁ、このアンバランスさ、グッときます。


100608-6  

     
     ざっくり言ってしまえば「自然食品」なのですが、

     「盛岡正食普及会」は、もともと戦後の食べ物が不足した時代に

     自給自足すること、正しい食べ物を多くの人に供給することを目的として作られたそう。
         
     でもこんなカタい説明は抜きにして、こちらのパンはもちろんのこと

     「板!」みたいなロシアビスケットは、固くて重くて味があって、噛み締めるほどに美味しい。

     残念ながらネット販売してる気配はどこにもなく、手に入れるには来店か電話注文だけのよう。


100608-7

     
     さらに日曜日はお休みです。なんということ。 

     観光客にとっては残念ですが、それもまた文化ということなんですねぇ。  


スポンサーサイト

コメント

 

民度とは、所得が高いとか、高学歴者が多いとか、
公共施設が整っているとか、犯罪が少ないとか、
そういう点ではなく、民たちがお上に頼らず自主的に
社会を構築していることだと思います。

正食普及会とは、頭が下がります。

 

東戎さん
民度が高いっていいですね。自給自足率が高い!たくましい!みたいで。笑
他の土地のことも歴史についても詳しくはないのですが、
もしかしたら歴史的な背景で、そうなならずにはいられなかった
状況が特に東北地方にはあったのかも?なんて感じたりしています。

 

盛岡には、江戸か明治になってからの創業か?
生活雑貨で有名なお店「ござ丸」がありますよね?

 

東戎さん
ご存じでしたか!驚
来週くらいにと思ってましたが、あわててUPしてみました。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/270-91bcbdfb

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。