風のいちにち

<<爪のあと  | ホーム | 嵐が明けて>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱の中に夏をみる 

2010.07.19


100719
 

    
     縁日の金魚すくいや


100719-1 

 
     冷えたスイカを思い出す、ホームセンターの夏。
     
スポンサーサイト

コメント

 

昨年まで、2年間夏に「クワガタとカブトムシ」を飼っておりました。
お店で買ったのではなく、頂いたものでしたが、
お店では、「餌に、自然のスイカやキュウリを与えると、下痢をしますので、
専用のゼリーを与えて下さい。」
商魂なのか?分かりませんが、昆虫達も棲み辛い世の中になりました。

 

1枚目の写真、幼い頃の浴衣を思い出しました。
お気に入りの赤い金魚の浴衣…
普段と違う格好にはしゃぎ過ぎて、あっと言う間にはだけまくり。(*´∇`*)

>東戎さん
ん゛!?(・◇・ )
専用ゼリーとな!?
摩訶不思議な世の中でございますなぁ。

 

東戎さん
私、生き物は飼いたいと思いつつ、いつも一歩踏み出せません。
スイカとキュウリで下痢っていったい!!?
かーさんはそんな弱い子に育てた覚えはないですよー!


sumi-chan
赤い金魚の浴衣、可愛いねー。
ゼリーについては、そういえばこのカブトムシの籠にも
ゼリーが入ってましたよ。コーヒー用ミルクのポーションみたいな入れ物で。

 

拙者の大好きな恵比寿の洋食屋「キッチン・ボン」
美空ひばりや長島茂雄達がご贔屓していた、
シャリアピンステーキやハヤシライスが有名なお店です。
拙者も今は亡き、おじいちゃんに可愛がれ、
ある日おばあちゃんから、「あんたの娘に着せておくれ!」
と深紅に黄色で抜いた大きな金魚の浴衣地を頂きました。
拙者の母上がそれを仕立て、成人した娘は今でも
一番好きな浴衣です。

 

東戎さん
いろんながSTORYありますねぇ。しみじみ。
ふと思ったんですけど、いいSTORYが多いほど人生豊かに
なる気がします。どうでしょ?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/313-a6c72620

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。