風のいちにち

<<お祭り準備-1  | ホーム | 痛し美味し>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そば刈り見習いに行ってみる 

2010.09.21


     川沿いで写真を撮っているときに声をかけてくれたおじいちゃんの畑で

     そばの収穫をすると聞きつけて、なかば強引にお手伝いに行ってきました。


100921
 

     
     ただなにぶんにも初めての経験だったので、


100921-1 

     
     作業はあくまでスロー。 おまけにちょろちょろ写真撮ったりして、お手伝いになったか

     どうかは、はなはだギモンでしたけれど


100921-2 

     
     いつも眺めていただけのあこがれの畑の中に自分がいることが、なんだか不思議。


100921-3 

     
     きょうはたかだか一時間半程度のお手伝いだったのに、足はもうガクガクしています。

     まだまだ刈り入れは続く。 明日はもうちょっとてきぱきやって、こんな素人をにこにこ笑顔で

     優しく迎え入れてくれたおばあちゃんたちのお役にきっちりと立ちたいものです。


スポンサーサイト

コメント

 

すごい! てか、どんだけあるの!?

 

この後の作業が知りたいです!
脱穀して、臼で挽くのか、水車を使うのか?
そば粉に成るまでですが?
そこまで、お手伝いでなくても、レポート出来ますか?
費用は持てませんが?

 

ぴくるすさん
こんだけあるんですよーー!
なんて説明すればよいか、ワカラナイ!


東戎さん
ねー、私も知りたいです。
先方の様子をうかがいつつ、可能ならばということで。
でも時間かかりますよー。干すのだけで3週間らしいですから。
きょうちらっと聞いたところ、粉を挽くのは自分ちではなく(水車もこの地区にはありません)
製粉所?に持っていくらしいです。残念でゴザイマシタ~。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/371-5528f198

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。