風のいちにち

<<低空飛行  | ホーム | サミットは大盛況>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

牛蒡、衝撃 

2010.10.04


101004
 

     
     ゴボウの葉っぱがずいぶんと自由奔放になってきたので、


101004-1   

     
     試しに一本ぬいてみることにしました。

     まわりのどの畑でもやってないから、そしてモチロlン初めてのことなのでとても楽しみに

     今まで待っておりました。 ゴボウってきっとゴボウの形で出てくるんだよねー! わくわく。

101004-20   
     
     でも、なんかちょっと違うような、


101004-3    

     
     まあまあ、初めての体験だからねーー、これも勉強勉強!なんて不自然な饒舌と沈黙を

     繰り返しながら、掘りすすめていきました。  

     で、ここでいきなり結果報告なのですが

   
101004-40 

     
     こんな感じで、どうでしょう。 ははは。 一本と言わず、全部抜いちゃいました。 あはは。


101004-50  


     ゴボウの下からは、固い石がゴロンゴロン。      

     種まくときはほかの野菜よりも深めに土を掘ったつもりだったし、ゴボウの種類も

     短く育つタイプのものを選んだハズだったのですが。 達人いわく、この畑のあった

     場所は昔川があったところで、川底の固い石の層が地中深く伸びようとするゴボウの

     成長を邪魔していたんじゃないかと。 

     うーん。 最初にもっともっと深くまで鍬を入れるか、畝を高く盛ってから種を撒くべき

     だったんだなぁ。 


101004-60 
     
     
     どうみても、イモ。 もしかしてタコ足?

     でもでもきちんとゴボウの匂いはしているし、家で食べるには支障なし。

     きんぴらや豚汁あれやこれやで、ありがたくイタダキマス。  来年再チャレンジ、します!

      
スポンサーサイト

コメント

 

うひゃ~?
生まれて初めて、ごぼうの葉を見ました。
形状から、人参や大根等の葉を連想していたので、
あのような広葉だとは? 想像とまるで違ってました。
勉強になるなぁ~。

しかし岩手の根菜類は「開脚」が多いですね?

 

東戎さん
岩手の根菜は「アキラメナイ」「シツコイ」がモットーのようです。笑
で、ゴボウの葉っぱ、私ももっとひょろひょろしたものかと
思ってました。それがなんとブロッコリーばりの図々しさ!意外!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/385-ae43646c

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。