風のいちにち

<<濃ゆくなる  | ホーム | ふたたびの遭遇>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

確かめたくて 

2010.11.24


     半年前に雪でとおせんぼされたあの道が、いったいどこにつながっているのか、

     再び雪が積もる前に確かめておきたいと思いついたらしい夫、


101124
 

     
     意を決したように四駆に切り替えて、あの時の、名前も知らぬあの山道をガタガタ

     車体を揺らしながらのぼってく。

     ダイジョーブなのぉ? でも、スタッドレスにも履き換えたし、またカモシカに会えるかも

     しれないし、それに私だってちょっと興味ある。 この道がどこに通じてるのか。
     

101124-1 
    
     
     でもやっぱり、コワイネェ~。 ガードレールもない、まちがいなく圏外の

     そしてこの町に住む人さえもほとんど知らないだろう、このしーんと静まりかえった山の中。 

101124-2 
         

     予想では、たぶんあそこにつながっている、と思っている。
 
     いつもなら舗装された綺麗な道をスイスイ走ってたどりつく、袖山高原。

101124-3 


     カモシカ、いまだ登場せず。 いやそれよりも、クマがでたらどうするか!?想像したけど

     すぐやめた。

101124-4 

     日が当たらないと心細さは無限大。 でも、まだ日が暮れるには時間があるし、
 

101124-5 

     
     でもでも、もしあの場所に無事たどりつけたとして、ゲートみたいなの下ろされてたら

     ドウスルヨー。 来た道をずうっとバックでもどるのか? オソロシすぎるー!

101124-6 

      
     前回引き返した場所は、もうとうに過ぎたとは思うのだけれど、なにせ景色が全然ちがうから

     確認する術もなく。   
 

101124-7 

     
     まだ日は暮れてないし、大丈夫。 そればかり呪文のように、何度も繰り返していたら


101124-8 

     
     ああ、近づいてきた!


101124-9 
    

      「電線! 文明だー!」と、叫ぶ夫。 

      そうそう、ここにはちゃんと文明があるんだねぇ。  VIVA、電線~!

101124-10 

     
     あとはどうぞゲートとかおりてませんように! 私たちをすみやかに安全な場所に

     導いてください、風車サマ。
    

101124-11 
       
     アナタたちがそこにいるのは、もうわかったから、どうかどうか、オネガイシマス。

101124-12 
 

     ハイ、なにごともなく、無事にてっぺんにたどりつきました。 ちゃんちゃん。

           答え → あの山道は、袖山高原の風車のウラにつながっている

     

     高原を見直してみても、いつものゆっくりと草を食む牛たちの姿は見えず、

     頂上のレストハウスも冬期休業になっていました。 なのでドキドキした気持ちを

     置き去りにするかのようにさっさと高原をあとにします。 目的は、無事に達成しましたから。
     

101124-13 

     
     針葉樹の葉が茶色くまっすぐなラインをつくる舗装された道を、すべるように下りていくのが

     笑っちゃうほど気持ちいい。
 
     もう二度とあのガタガタ道を走ることはないだろうなぁ。 あぁコワカッタ~。
 

101124-14

     
     標高1000m付近の野良ネコ。 どうか達者で、冬を乗り越えておくれ。

スポンサーサイト

コメント

 

勇気ありますね~
私は未だに広島の細い道に慣れません。

 

こんな山道、決して一人で行ってはいけませんよ。笑
北海道に比べればどこの道も細いかもですねぇ。
学生時代を過ごした大阪の道は相当細かった。
車一台分(一方通行じゃない)の道を、バスの運転手さんはシンジラレナイ
運転技術で通っておりました。ときどき降りて、自転車をどけたりしながら。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/435-dfa964ad

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。