風のいちにち

<<お味噌をつくる- その2  | ホーム | 待ちきれなくて>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お味噌をつくる- その1 

2011.01.17


110117 

     昨日の朝、1時間と少しかけて軽米(かるまい)町の大黒醤油さんにたどり着いたら


110117-7

     社長さん自ら、ぴんと背筋を伸ばして、やってくる車の誘導をしていらっしゃった。

     これだけでなんだか少し気持ちがあたたかくなりました。 

     日曜の朝、ほんとはぬくぬくと寝ていたかったけど、やっぱり来てよかった。


110117-1 

     さてさて。 作業場は寒く、吐く息も白い。 あー、もっと厚着してくればよかったなぁ。

     お味噌づくりが始まるまで自然と足踏みになって、ひたすらみんなが揃うのを待っています。

     ちなみに右側のごろんとした釜のようなモノが、


110117-2  

     「大豆蒸煮装置蒸煮缶」。 なぜに「蒸煮」をリピートするか、蒸煮缶。

     なにはともあれこれでお味噌用の大豆を蒸します。 それはモチロン職人さんのお仕事。


110117-3 

     中にはあらかじめ水に浸してある大量の大豆がスタンバイしてあって


110117-4 

     2人がかりで、


110117-5 

     確認しながら蓋をしっかりきっちりしめていく。 

     いつでもどこでも、真剣にキリリと働く人の姿ってカッコよくて大好きです。


110117-6 


     それはまるでヒーローのよう。 みなうっとりと見つめながら、  

     そしてプロを相手に失礼だとはわかっていながら、 「上手に蒸してね~」と心の中で

     ひそかにお願い。

     
     ~ その2につづく ~



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/487-32305767

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。