風のいちにち

<<くやしいので  | ホーム | ふんふん歩く>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頼れるモノ 

2011.04.18


110418
 


     名称 → オーガニックハーブティ

     原材料名 → 有機リコリス、有機ペパーミント、有機スイートフェンネル、有機バジル

     原産国名 → マケドニア 

     ほんのり甘いのは、きっとスイートフェンネル。 

     頭ばっかり疲れてるときに、これでふっと、ときほぐされる。 なんだか眠くなってくる。 


     マケドニアって、どこだっけな。






スポンサーサイト

コメント

 

ハーブティ、生活の木とかの飲んでるけど
買うとき、すごく悩むー。
のんちゃんのハーブティはどこで買えますか?

 

"マケドニア"
は、東ヨーロッパのバルカン半島中央部にあたる歴史的・地理的な地域。67,000km²ほどの広さにおよそ465万人が住み、中心的な都市は南東部にあるギリシャ領のテッサロニキ(サロニカ)である。
現在はギリシャ、ブルガリアのそれぞれ一部と、独立国のマケドニア共和国(国際連合などでの呼称はマケドニア旧ユーゴスラビア共和国。詳細は後述)の3つの国の領土に分かたれており、南部を占めるギリシャがおおよそ50%、マケドニアが北西部40%、ブルガリアが北東部10%ほどを占めている。
[Wikiより]
知らんかった~(・x・ ).o0○

 

しな

これはAVEDAのコンフォーティングティーですよ。
通販はしていないみたいで、私は盛岡のAVEDAを扱っている美容院で
出してくれるのを何回か飲んで、あまりにもくたびれてたので「いいや!」と
思い切って買いました。花粉症にも効くとお店のヒトは言っていた。
京都、AVEDAで検索すると取り扱ってるところHITするかも。
ティーバッグ20袋入り¥2,310、ボトル140g¥4,200 (税込)
スプーン一杯分で、カップ3杯くらいは入れられます。モトはとる。笑

でも生活の木や、カリス成城(京都にもある!)に行けるんだったら
私はまずリンデン(菩提樹)を買いますねぇ。なるべくなら細かく砕いてるのじゃなくて
葉っぱや花の原型が残ってるやつ。お湯を入れると小さな花が開いて可愛かったりするし。

たぶんン十年前に人生初に飲んだハーブティがリンデンだったと思う。
それは夜、お店で食後に出してくれたんだけど、帰りがもう眠くて眠くて、
リラックス効果があったんだと。 それ以来、私の中ではリラックス=リンデン。

逆に、巷で寝る前に飲むといいとされている「カモミール」は、私は逆に
眠れないというか、効かない。なんでも個人差があるんだね、きっと。

生活の木もそうかもしれないけど、カリス成城だったら、いろいろ相談に
のってくれたり、試しに飲ませてくれると思うので、お店の人に甘えるのがよろし。笑

でも、スーパーで売ってる(ココでは売ってないよ~泣)ような、
気軽なティーバックでも色々あるから、ローズヒップとかハイビスカスとかも
試しておくんなまし。

ちなみに私が持ってるハーブ関連の本は一冊だけで(「昭和」に買った。がーん)
クニエダヤスエさんの「暮らしのなかのハーブ」。
今、Amazonで見たら中古で300円だった!がーん×2。当時1800円~。。
よろしければこちらも見てみてね。

 

sumi-chan

知らんかった~!
世界地図、世界地図、あ、google map、google map!!

 

カリス成城なんて、お店あったかなーなんて思ったら伊勢丹に!
今度行った時にリンデン買ってみるね。
興味はあるけど、広いし深いし。
自分にピッタリのお茶が見つかったらいいなぁ~

くわしく教えてくれてありがとうね。また、お茶飲んだら報告するね!

 

しな

あー、なんか一生懸命書きすぎてハズカシイ。。笑
お気に入りが見つかるといいねぇ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/576-41574242

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。