風のいちにち

<<なんてことない  | ホーム | かけこみセーフということで>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月の終わりに 

2011.06.30


110630
 

          
     もう一度 (多くの方がおっしゃってくださるように)、

     みなさんをほっと和ませてあげられる場所にもどりたいと思っていたのですけれど。

     やっぱりそれは無理かもしれないと、今日、ネットで流れてきたニュースに接してつくづく

     感じています。  ↓

       

      福島市の子供10人の尿から放射性物質 「内部被曝の可能性」 - MSN産経ニュース


       <共同プレスリリース> 6月30日 結果を受けた6団体の会見 at 参議院議員会館
  
 
    
     こんな大切なこと、みんなで受けとめなければいけない事実を、テレビや新聞は

     きちんと報道してくれるだろうか。 

     この子たちのお父さんお母さんはいったい今、どんな気持ちだろう? 

     おじいちゃん、おばあちゃんは?

     そして子どもたち自身は、結果を知らされているんだろうか? 

     まだまだ汚染は続いてるのに、これから一体どれくらい多くの子どもたちがこんなに悲しい

     現実をかかえていかなければいけないの? 


     そう考えると、大人としては、しんどくてもめんどくさくても、 知らないふりはしては

     いけないんじゃないかと、私は感じています。

     あー、切実に、戻りたーい! 3月11日の前に。 

     緑色を見つめながら鳥の声をききながら散歩をしていると、今でもこれは夢なんじゃないかと

     思うけれど、 でももう戻れないし、戻らない。 知らないふりしてた自分には戻らないで

     この現実をきっちり受けとめて、自分にできることをしていこうと思います。 

     時になごみながら、休みながら、たくさん笑うこともモチロン忘れずに。     
  


           「 放射能汚染から子供を守ろう SAVE CHILD 」のサイトはコチラ 



110630-1


     プリン同盟については、また今度ね。



スポンサーサイト

コメント

 

今、サイトいってきました。
うちにももうじき赤ちゃんがやってくるので他人事ではありません。
この事実を聞いてあの会社の人や官僚や国会の人はどうしてくれるの。
こうして、何も手をうたないうちにどんどんひどい事態が明らかになっていくやんね(T_T)

 

ブログ再開してくれてうれしいです。それにしても採取した子供の尿からセシウム検出とは・・・言葉もありません。ただ、プリンからひこばえが出ている写真にはほっとしました。最初はお願い事を書く絵馬だと思ったのですが、モービルなのかな?プリンの方は元気で活動なさっているのですね。

 

しな

いやー、なんという地雷の上に長いこと何も知らんで住んでたかなぁって。
毎日がっくりするけど、毎日もちあげてくれるツイも発見するよ。
  ↓
「こんな政治の下で何が民間で出来るかを考える方が建設的」。

そうそう。あそこでやいやいゆうてるだけのお偉いさんたちは
どうやっても変わらんから、そんなひとたちに文句ゆうてても
なーんもはじまらんからねー^^v


ともちゃん

ブログ、こんなんなってしまいましたーーー。。
なんでこんなコト書かんとあかんかなーって>関西弁引きずってるw
でもねー、やっぱりねー、アタシ東北に住んでるから。
震災のこととか、どんどん忘れられていくんだろうし
原発のことだって、まだ進行中なのにみんな疲れて「もう大丈夫」って
思うようになるんだろうから、書こうかなって。
お休みしつつね。^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/617-85e28df9

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。