風のいちにち

<<ゴキゲンな夜  | ホーム | なんてことない>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やませ吹く場所 

2011.07.04


110704
 


     岩手県宮古市田老地区。

     町を囲ってX字状に延びる 「万里の長城」 と呼ばれた、海面から高さ10mの防潮堤の上で。

     正面に見える白い霧みたいなのは 「やませ」 だと、出会ったタクシーの運転手さんが

     教えてくれました。 

     「やませ」 は北海道から東北地方に、北東方向から吹く冷たい湿った風。

     沿岸は相当の暑さだろうと覚悟していったのに、この場所はひんやりと寒いくらい。
 
     不思議に美しくてとてつもなく残酷。 こんな風景の中では言葉など、ひとつもでないものです。



スポンサーサイト

コメント

 

やませ 久しぶりです
小さいときは 「やませ」という言葉をきくと 訳もなく不安になりました

 

ラグちゃん

北海道では、日常でしたか?
今私が住む町も相当な風の町なんですけれど
夜、アパートが飛びそうな風が吹きあれることもよくあって
その意味もわからず 「コレがやませかー」と勝手に決めつけてました。
時には「風の又三郎だー」って。 ま、それだけのハナシなんですけどね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nonomon15.blog71.fc2.com/tb.php/619-956a64d6

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。