風のいちにち

<<あたらしいこと、ひとつ  | ホーム | 町のさくら>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ことしがはじまる 

2012.05.14


120515
 


     4月28日、ゴールデンウィーク直前のうちの畑はこんな感じ。 さむざむし。


120515-1 

     
     ようやくようやく、やっとのことで快晴ぴっかーーんの昨日、5月13日。


120515-2 

     
     さて、今年をはじめよう。


120515-3 

     
     約7か月のブランクで鍬振り下ろす腰つきは、またまた初心者のそれに戻ってしまったけれど

     がんばる、がんばるよー。 でも、ひさしぶりの肉体労働は身体のいろんなところに響いてくる。

     ひー。 こんなキツかったっけなぁ。 体力相当落ちたなぁ。 ひー。。


     ここからは長くなりますからしばしご歓談を。


120515-4 
     

     おけらさん。 いつもはさっさと土にもぐってしまうのだけど、まだねぼけているみたいで

     前足で顔をむずむずしておりました。 可愛らしい。


120515-5 

     
     ミミズさん、沢山。 可愛らしいはずなどないけれど、何故かしらなんでも可愛いと

     思ってしまえるようやくの春の不思議。


120515-6 

     
     そうして種まき。 つるなしいんげん、スナップえんどう、サニーレタス、オクラ。 
 

120515-7 

     
     もすこししたら、トマト、なす、昨年大好評のスティックセニョール、、、、あとはなに?


120515-8 

     
     最後にとなりの川から汲んできた水をじょうろでかけて。


120515-9


     ごうごう川の流れる音。 ざわざわざわめく山の音。 風がぴゅーぴゅー駆ける音。 鳥のこえ。

     そんなものたちに囲まれる、穏やかで静かで賑やかな時間。

     こういう場所は、そうほかにないんじゃないかな。


 

スポンサーサイト

コメント

 

おけらさん、ミミズさんもお目見えして、いよいよ畑が活動するのね!ミミズが見つかるのは、とても豊かな土なのでしょうね。子供の頃、花壇のレンガをはずすと、ミミズがたくさん出て来て喜んでいたのを思い出しました!ミミズって、決してカワイイとはいえない姿をしているのに、なぜか可愛く見えるんですよね。栄養豊富な畑から、たくさん収穫があるといいわね。

 

昨日畑の周りの雑草(と言うより木になりつつあった草)をガシガシ刈ってたら、枝にでっかい緑色のムカデがいて、ソッコーで退散したあたしは"ヘタレ"でしょうか?
ちなみに、うちの畑、ののもんさん家の畑の8個分くらいありまする。。。誰がそんだけの畑作るんだ!?
σ( ̄∇ ̄;)?

 

ともちゃん

いつもありがとう。
まだまだ先は長いのですが、、なんとかやっていきますよー!




すみちゃん

まぁ、私もミミズ見ただけでひゃーひゃー言ってましたからねぇ。
でも、そういうのも楽しくない?
うちの畑の8倍!(細か~w) 相当だねぇ。がんばっておくれ&ブログはじめたら?



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。