風のいちにち

<<露わ  | ホーム | 春の様>>

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いーかげん 

2014.04.16


20140416
 


     とある国文学者の方が仰ったという

     「 きずなという言葉を安易に使ってはいけない。 それは本来、隷属の意味を含んでいるから 」

     という文章に出会ったとき、あーこれがずうっとなんかキモチワルイと感じてた、じっとり

     イヤな湿度を含んでまとわりついてた不快の正体なんだなと、私は久しぶりに大きく息を

     吐けた気がした。 

     ほかの人の好みは知らない、でもあたしは友人でも肉親でも配偶者でも、ゆるんだパンツの

     ゴムみたいなあるんだかないんだかわからない、たまたまたどっていったらなんか

     いたよーあこんにちはーじゃーまたねーみたいな、人をぎゅうぎゅうに縛らない果てしなく

     ゆるいつながりがいいや。

     男だから女だからそういう年齢だから日本人だからこうあってしかるべきこうあって当然

     みたいなのから私は可能な限り距離を置いていたいし、まわりに対しても求めすぎない

     キツく縛らない自分でありたいなぁ。 まー実際むずかしいときもあるんだけども。


     てなことを、私がガチガチ頭だったころからずうっと変わらず飄々とそうやって生きて

     きたんであろう友人の、ヘナヘナ文字と目に突き刺さりそうなビタミンカラーを前にして思う。

     いーかげんひとの名字おぼえろよーとぼやきつつ。



     
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

お天気、いいかなぁ
最近の記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
Access
QRコード
QRコード
Ranking
Profile

nonomon

Author:nonomon
愛媛生まれ
大阪→サンフランシスコ→東京→札幌→東京、2008年秋から岩手→2013年春、第二の故郷へ

リンク
ブログ内検索
これまでのいちにち
www.flickr.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。